0
¥0

現在カート内に商品はございません。

海苔を大事に

海苔を大事に 信用を大切に 

 

代々受け継がれてきた海苔の目利き
生産者が丹精込めて育てた海苔を手に取り
色、ツヤ、作りを見分けます。


しかしながら一番の重要点は手に取った時の感触です。
この手触りを海苔の優劣の最終判断基準としております。
見て、手触りを感じて、味がのっている海苔か、口どけの良い海苔かどうか見極めます。
他の海苔と際立って秀逸の海苔は、手に取った瞬間まったく違ったインパクトを感じます。

 

御海苔はまさに海からの授かりもの、
海を慈しみ、感謝の気持ちを大事に海苔を
扱い次の世代に伝えていきます。
弊社の海苔は、原料からそれぞれの用途に合った草質によって
仕分け調製しております。
海苔は自然物です。
海苔が生育し、収穫するまでの自然環境に大きく影響されます。
ですから、全く同じ海苔は二度とできません。
しかしながら、目利きによる仕分けで年間を通じて出来る限り均一な
商品を供給することによりお客様の信用を得ることを大切に日々努力しております。


慈海

当店では、従来の銘柄焼海苔の中で、特に秀逸な御海苔を吟味、調製し、
極製焼のり「慈海」と銘打ち限定数量にて販売いたしております。
自然の海からの授かりもの、どうぞご賞味ください。





「くちどけ一番摘み」

弊社製銘柄焼海苔「秋芽一番摘」の中でも特に風味に優れ、柔らかく口どけの良い御海苔です。

毎年、海苔の収穫は11月中頃から12月初旬にかけて始まります。

海苔網(秋芽網)から最初に採れたはしりの海苔を「初摘み」「一番摘み」と呼んでおります。

この種付けから収穫まで一月余の若い海苔の中でも特に風味に優れ、柔らかく口どけの良い御海苔です。

「香り青飛び」

弊社製銘柄焼海苔「青飛び」の中でも特に香りに優れ、柔らかく旨味のある御海苔です。

「初摘み」「一番摘み」の中で、青のりが混入したいわゆる青混じりの海苔が稀に収穫されます。

青のりは海水温が低くなると成長が止まり採れなくなりますので初冬と初春の頃しか青混じりの海苔は収穫されません。

この希少な青のりの芳ばしい香りと一番摘み特有の柔らかく口どけの良い食感が味わえる正に幻の御海苔です。

「極み大寒芽」

弊社製銘柄焼海苔「大寒芽」の中でも特に歯切れがよく、噛み締めたときに圧巻の旨みが味わえます。
 
年明け頃から冷凍保管した海苔網を漁場に張り込みます。

この海苔網から最初に採れた「一番摘み」の御海苔です。

暦で「大寒」の頃、海水温も低くなり海苔の成長も遅くなります。

この環境下でじっくり生育することにより、海からの栄養分も時間をかけてたっぷり取り込むことができます。

はしりの一番摘みに比べて少々草質は硬いですが歯切れよく、噛み締めたときに圧巻の旨みが味わえます。

ご紹介した商品はこちらでお買い求めいただけます。

※価格が¥○○○○~ ¥○○○○となっているものは、必ず商品タイプを選択してください。
    カートに追加しました。
    カートへ進む

    カテゴリ一覧

    ページトップへ